読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬道を盛岡大学へ

MTBサイクリング 2014.1.7

お昼休みサッカーに代えて,正月肥えを正すべく,長めの距離のMTBライドを目論む。 はじめは持久力と足腰の筋力確認のためだったが,途中から盛岡大学への通勤路の確認も目的となる。

往路(山王町から滝沢砂込 16.8Km)

山王町から長田町,梨木町,館坂,上堂,4号線

問題なく車道走行可。

4号線 〜 跨線橋まで

歩道も車道も走行可。

4号線跨線橋から巣子あたりまで

歩道走行可能。車道は一車線,積雪で狭く,走行は迷惑そう。

巣子から別れ

歩道走行不可。車道一車線なので,対向車が多いときトラックが来ると降りて避ける必要有り。

別れから森林公園手前まで

4号線車道,二車線なので大丈夫。

歩道はほとんど未踏。

森林公園付近から盛大まで

4号線は一車線,歩道も未踏。ここの辺りの数百メートルが問題。

復路

森林公園から県大まで

歩道はきちんと雪がかいてある。走行可。

タイヤの空気圧を下げることに気づく。グリップ感がぜんぜん違う。アイスバーンもそれほど怖くなく走れる。

車道はいっ車線だが交通量が少ないので走行可。

県大から巣子,跨線橋

通学路は雪かきしてある。他の歩道も多分走行可。松並木辺りは怪しい。

車道はいっ車線だが交通量が少ないので走行可。