読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微分積分学(1)試験内容について

成績評価方法

試験を1回にしたので,期末試験30%分を,試験と課題に20/10%配分することにしました。

  • レスポンスカード 20%
  • 試験 50%
  • 課題 30%

試験のこと

出題問題の内容について簡単に書いておきます。

微分に関する定理や定義の意味や説明 (3〜4題程度)

計算問題 (6題くらい)

教科書1章~4章の - 例題, - レポート課題として計算問題 - その軽度な変形

計算結果ではなく,計算過程を重視します。